再入学した通信制高校の学費は割安でした

中退後に入り直したのが通信制高校でした

一度、高校を中退してしまいましたが、通信制高校に再入学して卒業することができたのはよかったです。
学費もそれほど高くつかなかっただけでなく、前の高校で取得した単位が認めれらたおかげで時間も短縮できました。
これらは本当に助かったところです。

通信制高校での勉強

勉強は多少のブランクがあったものの、実際に通信制高校で学び直してみると、それほど大変ではありませんでした。
無事に卒業に必要な単位も全て取得させてもらえたのです。
体育の授業なども学校に行かなくてもプライベートでウォーキングしたことを記録しておくと単位として認めてくれるたり、いろいろと配慮してもらえました。
おかげでカリキュラムも1年半ほどで高校を卒業できました。
卒業式では本当に嬉しかったです。

なぜ通信制高校を選んだのか?

入学したきっかけは高校の卒業資格が欲しかったからです。
しかし年齢的に全日制高校での学習が厳しかったり、学費のことなどが気にいったポイントです。
事前にですが説明を個人的に聞きに行ってみると対応も丁寧だったのが印象深かったです。
その翌月から受け入れをしてくれた体制もその学校を選んでよかった点です。
学校にはたまにしか通わなかったですが、勉強でわからなかったことも学校に行くと気軽に教えてもらえました。
おかげで挫折しなかったと言えます。

通信制高校の学費について

通信制高校を選択したこともあり、学費も自分で支払うことができました。
分割払いという形で支払っていくのを許可してもらえたりと融通を利かせてくれたのもありがたかったです。
卒業するまであっという間に感じましたが、卒業式にも参加させてくれたりと高校生活をやり直しさせてもらえたのが良かったです。
スクーリングでも課外授業があったり、合宿があったりと充実感も大きかったです。
再入学した結果は上々で、高校での総合的な学習も楽しかったです。
高卒という目標を達成できたので両親も喜んでくれました。
同じような境遇の人もいたりと仲のいい友人もできたのは副次的な効果でした。